名古屋で探す矯正歯科ガイド » 【番外編】親子で探す!名古屋の小児矯正ガイド » 子どもの歯の矯正 » 子どものヘッドギア

子どものヘッドギア

矯正治療を行なう際の補助装置として使われるヘッドギア。上顎が過剰に成長するのを防ぎ、上下の顎の位置を調節するして歯並びを綺麗にしていく治療方法です。

奥歯に固定した矯正器具と頭に装着するヘッドキャップ、それをつなげるフェイスボーといわれるワイヤーをつなげて奥歯を牽引します。

ヘッドギアのメリット・デメリット

ヘッドギアは取り外しができ、家にいるときにだけ装着し矯正を行うことができます。奥歯に装着した固定装置は自力では取り外すことができませんが、ヘッドギアは寝ている間に矯正を行うことができるというメリットがあります。

寝ているときにできるとはいえ、気になって眠れないお子さんやストレスを感じるお子さんもいるので本人に合った適切な治療法を検討することが大事です。以下ではヘッドギアのメリットとデメリットを詳しく説明していきます。

メリット

自分で取り外しができる

ヘッドギアは自分で取り外しができるため、日中は外しておき家にいるときだけ装着することができます。1日10~12時間以上の使用が必要とされますが、お子さんの就寝時間に合わせて装着すれば、それほど難しくはありません。

就寝時間に矯正装置をつけることで、日中の生活に支障をきたす可能性が低いとされます。特に学校では集団生活や運動を行うことがあるので、その際に矯正装置に煩わらされることなく生活できるでしょう。

寝ている間にできる

就寝時につけることで、寝ている間に矯正治療を行なうことができます。この装置をつけたままで本当に寝られるのか?と心配される方もいるようですが、最初は違和感があっても慣れればつけたままでも十分寝ることができるようです。

またヘッドギアは世界中で使用されている矯正装置なので、安全性も高いのが特徴です。矯正しているところを人に見られたくないというお子さんでも、ヘッドギアであれば在宅時のみ装着すればいいので、人の目を気にせずに矯正を行うことができます。

費用を抑えることができる

ヘッドギアの矯正治療は、他の歯列矯正に比べて比較的安価で行なうことができます。ただし、ヘッドギアのみの矯正で治療が終わるかどうかは個人差がありますので、実際の詳しい費用については医師に確認することをおすすめします。10万円以上の治療であれば、確定申告で医療費控除をしてもらえるので、制度を上手く活用してみましょう。

デメリット

目立ちやすい

ヘッドギアは頭に装着する矯正器具なので、他の矯正装置に比べ目立ちやすいといったデメリットがあります。治療を行っている感じが強く出てしまうので、つける本人にとっては負担になりやすい可能性も考えられます。

本人が進んでつけることができるよう、在宅時のみにつけるだけで大丈夫だということを強調するなどつけるときの環境にも配慮することが大事です。

装着時は運動を控える

ヘッドギアは他の矯正装置に比べ、頭まで装置をつけるため、使用時はスポーツや激しい運動は避ける必要があります。万が一装置が破損したりするとケガをする可能性があるため注意が必要です。

装着時間を守らなければならない

ヘッドギアは個人差はありますが原則として、毎日1日10~12時間以上の使用が望ましいとされます。そして毎日つけることが矯正を行う上でとても重要なポイントです。

そのため、1日中外出する予定がある場合などはあらかじめ装着できる時間を調節しておく必要があります。家にいる時間や寝ている時間を使ってしっかりと装着時間を確保しておくことが大事です。

つけ始めは痛みがでることも

奥歯に固定式の矯正装置をつけるため、最初は奥歯に痛みが出たり、食事をとりづらかったりすることがあります。最初は違和感を感じますが、徐々に慣れていくようです。痛みや違和感が長期間でる場合は医師に相談してみるようにしましょう。

ヘッドギアは保険適用外

ヘッドギアは保険適用外のため、健康保険を使うことができません。保険適用外のため歯医者さんによっても料金が異なるので、治療前に医師に確認しておきましょう。ヘッドギアは他の歯列矯正に比べて比較的安価で治療が行えるようです。

デンタルローンを利用することも一つの手段ですので、治療する際はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。また10万円を超える治療では矯正治療も医療費控除の対象となります。確定申告の際は還付請求をするなど国の制度を上手に活用するのもいいでしょう。

名古屋の
目立たない・見えない矯正方法別おすすめクリニック

プルチーノ歯科矯正歯科

方法インビザライン
目立たなさ
通院頻度2回/6か月
治療費65万円~
治療期間6か月~
痛みなし
プルチーノ歯科・矯正歯科の公式サイト

インビザライン矯正なら!
プルチーノ歯科・矯正歯科

電話で治療法について問い合わせてみる

名古屋矯正歯科診療所

方法裏側矯正
目立たなさ
通院頻度9回/18か月
治療費100万円~
治療期間18か月~
痛み気になる
名古屋矯正歯科診療所の公式サイト

裏側矯正なら!
名古屋矯正歯科診療所

電話で治療法について問い合わせてみる

エスカ歯科・矯正歯科

方法審美ブラケット
目立たなさ
通院頻度9回/18か月
治療費50万円~
治療期間18か月~
痛み気になる
エスカ歯科・矯正歯科の公式サイト

審美ブラケットなら!
エスカ歯科・矯正歯科

電話で治療法について問い合わせてみる

歯並びが気になる女子必見!目立たない・見えない 名古屋の矯正歯科3選