名古屋で探す矯正歯科ガイド » 【番外編】親子で探す!名古屋の小児矯正ガイド » 子どもの歯の矯正 » 子どものデーモンシステム

子どものデーモンシステム

ここでは、子どものデーモンシステムを使った歯列矯正のメリット、デメリットについて書いています。従来のブラケットを使用してのワイヤー矯正よりも痛みが少なく、治療期間が短い矯正治療システムです。

デーモンシステムのメリット・デメリット

デーモンシステムは従来のワイヤー治療で問題となっていた「痛みが強い」「時間がかかる」という点を構造的に改善し、弱い力で歯を動かすことで痛みの軽減や治療期間の短縮を実現した治療システムです。しかし、その一方審美面でのデメリットについても存在するので、メリットデメリット両方の面から詳しく説明していきます。

メリット

痛みが少ない

従来のワイヤー治療では、ブラケットを通るワイヤーに摩擦が発生し、ワイヤーが動きにくくなっていました。そのため、ワイヤーが動きにくく、摩擦力がブラケットを通して歯に響いていたため、強い力で引っ張られて痛みが生じていました。

しかし、デーモンシステムではブラケットとワイヤーにかかる摩擦力が非常に少ないため、本来のワイヤーの復元力分の力のみが歯にかかるようになり、痛みが少なくなります。

治療期間が短くなる

ワイヤー矯正の場合、歯並びが悪ければ悪いほどブラケットとワイヤーの間の摩擦力が大きくなり、ワイヤーの復元力が発揮されにくくなります。しかし、摩擦力の少ないデーモンシステムであれば大きく歯並びが悪い場合でも摩擦が発生しにくいので、ワイヤーの復元力が問題なく発揮され、結果として通常のワイヤー治療よりも治療期間が短縮されるようになります。

抜歯をしなくて治療ができる可能性が上がる

必ず、というわけではありませんが、デーモンシステムの継続的な復元力をかけることによって、歯の支持組織全体が影響を受けていきます。その結果、歯列が側方へ拡大していくので、状況によっては、従来であれば抜歯していたケースでも温存しつつ歯列矯正ができる可能性があります。

顎間ゴムの効果が出やすい

出っ歯や受け口の治療に使用されている顎間ゴムですが、従来はワイヤーとブランケットが摩擦力で引っ掛かっていたために、上下の歯を顎間ゴムで繋げても効果が出にくい状況でした。しかし、デーモンシステムで摩擦力がなくなると顎間ゴムの力も十分に発揮され、かみ合わせの治療が進みやすくなります。

虫歯ができにくい

今まではワイヤーとブランケットの接触部分(エラスティック)の周囲が十分に清掃できずに虫歯の元となっていましたが、デーモンシステムではこの接触部分がないため、清掃が容易になり、虫歯ができにくくなっています。

通院の頻度が減る

ワイヤー治療で摩擦力が発生していた時はワイヤー自体の力が奪われ、そのたびに通院が必要となっていましたが、摩擦の少ないデーモンシステムではワイヤーが長期的に力を発揮できるので一回にかかる期間が長くなり、結果的に通院の頻度が減ってきます。

デメリット

ワイヤーが目立ってしまう

従来のワイヤー治療に比べてはブラケットも小さくなり、色もクリアになったことで目立たないようにはなっているものの、それでもワイヤーは見えてしまう為、治療中であることが分かってしまうため、インビザラインやクリアライナーに比べると見た目でハンデが出てきてしまいます。しかし、デーモンシステムはそれらの方法に比べて治療できる範囲が広いため、根本的に比較対象にするべきではないと考えるべきでしょう。どの治療が適しているかは個人個人違うので、気になる場合は歯科医師に相談してみましょう。

デーモンシステムは保険適用外

デーモンシステムは保険適用外です。しかし、デーモンシステムに限らず一般的な歯列矯正治療には健康保険は適用されません。先天異常や、国の定める疾患を原因とした場合でなければ保険適用外です。

歯列矯正は決して安い治療ではありませんが、子どもの未来を左右しかねないことを考えると、高いとも言い切れないのではないでしょうか。費用面で不安を感じる場合は、直接医師に聞いてみるのがおすすめです。

デンタルローンなどの仕組みもありますし、相談だけでもしてみるのが良いのではないでしょうか。また、保険は適用できませんが、医療費控除の対象になる場合があります。医師が認める診断名(咀嚼障害など)がつくと、医療費控除の対象となりますので、やはり医師に相談してみることをおすすめします。

名古屋の
目立たない・見えない矯正方法別おすすめクリニック

プルチーノ歯科矯正歯科

方法インビザライン
目立たなさ
通院頻度2回/6か月
治療費65万円~
治療期間6か月~
痛みなし
プルチーノ歯科・矯正歯科の公式サイト

インビザライン矯正なら!
プルチーノ歯科・矯正歯科

電話で治療法について問い合わせてみる

名古屋矯正歯科診療所

方法裏側矯正
目立たなさ
通院頻度9回/18か月
治療費100万円~
治療期間18か月~
痛み気になる
名古屋矯正歯科診療所の公式サイト

裏側矯正なら!
名古屋矯正歯科診療所

電話で治療法について問い合わせてみる

エスカ歯科・矯正歯科

方法審美ブラケット
目立たなさ
通院頻度9回/18か月
治療費50万円~
治療期間18か月~
痛み気になる
エスカ歯科・矯正歯科の公式サイト

審美ブラケットなら!
エスカ歯科・矯正歯科

電話で治療法について問い合わせてみる

歯並びが気になる女子必見!目立たない・見えない 名古屋の矯正歯科3選