名古屋で探す矯正歯科ガイド » 【番外編】親子で探す!名古屋の小児矯正ガイド » 子どもの歯の矯正 » 子どものクリアライナー

子どものクリアライナー

ここでは、子どものクリアライナーを使った歯列矯正のメリット、デメリットについて書いています。透明で気づかれにくいクリアライナーは、取り外しも簡単な衛生面でも優れた歯列矯正装置です。

クリアライナーのメリット・デメリット

クリアライナーは取り外し可能の透明なマウスピース型の歯列矯正装置です。今まで矯正装置の代表格であったブラケットに比べて装着時に目立たず、着脱が可能なことから食事の際に制限がないというメリットがありますが、その反面定期的な作成が必要などのデメリットも存在しますので、双方の面からクリアライナーを詳しく説明していきます。

メリット

取り外しが可能なため、食事制限がない

ブラケットを使用しての矯正の場合、簡単に取り外しができないことから、装置にくっつく可能性のあるチーズやガム、装置に色移りするトマトソースや紅茶、隙間に挟まりやすい麺類や肉、野菜などは食事制限の対象となっており、栄養上よくない状況が起こっていました。

しかし、クリアライナーは食事の際に取り外すことができますので、食事もそのような制限が不要となります。特に発育途中の子どもに対しては非常に大きなメリットと言えるでしょう。

人の目が気にならない

歯はほぼ必ず目に付く場所なので、ブラケットでの矯正はすぐにわかってしまいます。そのため、周り以上に本人が気にしてストレスになるケースもありますが、クリアライナーは透明で厚みも薄いため、目立ちません。矯正中に人目を気にしなくてよいことから矯正に取り組みやすくなるでしょう。

虫歯ができにくい

取り外しができない矯正器具の場合、かなり念入りに歯磨きをしなければ虫歯ができやすくなってしまい、本末転倒な状況になってしまう可能性がありますが、クリアライナーの場合は歯磨き時に取り外しておけばしっかりと歯磨きができるので歯の状態を正常に保ちやすくなります。子どもの頃こそ歯を清潔に保つのは重要なので、クリアライナーは子どもの治療であればメリットは大きいと言えるでしょう。

装置の製作期間が短い

クリアライナーと似たような矯正装置に「インビザライン」というものがあります。着脱可能なマウスピース型、という点では同じですが、インビザラインは製作の都合上2か月程度かかります。その点クリアライナーは10日~3週間ほどで製作可能ですので、治療の開始が早まります。

金属アレルギーでも使用できる

クリアライナーは樹脂でできているため、金属アレルギーがある方でも歯列矯正が可能です。

ホワイトニングを併用できる

歯を白くするホワイトニングも印象が良くなるため人気の治療ですが、クリアライナーでの矯正を行っている場合、使用しているマウスピースにホワイトニングジェルをつけてはめることでホワイトニングも同時に行うことが可能です。

歯並びの状況を見て微調整ができる

インビザラインの場合、一度作成したらそれをベースに矯正を行っていくため、途中で状況が変わるとズレが出てきます。しかし、クリアライナーは定期的に作り直して付け替えるため、その時々の状況に合わせての微調整が可能です。

デメリット

つい外してしまい、治療が進みにくくなる

着脱可能であることがクリアライナーの大きなメリットですが、その反面付け忘れなどが発生する可能性があります。基本的に一日17時間は装着が必要なのですが、食事前に外してそのままにしていたりすると、治療が中断されてしまいます。このようなことがあると思うように進まず長期化する可能性があります。

定期的に交換しないといけない

クリアライナーは基本的に1~2週間ごとに交換する必要があります。歯の状態によって微調整ができるメリットがあるものの、定期的に通わないといけないため、特に忙しい方にとっては負担に感じることが多くなるかもしれません。

クリアライナーは保険適用外

クリアライナーは保険適用外です。しかし、クリアライナーに限らず一般的な歯列矯正治療には健康保険は適用されません。先天異常や、国の定める疾患を原因とした場合でなければ保険適用外です。

歯列矯正は決して安い治療ではありませんが、子どもの未来を左右しかねないことを考えると、高いとも言い切れないのではないでしょうか。費用面で不安を感じる場合は、直接医師に聞いてみるのがおすすめです。

デンタルローンなどの仕組みもありますし、相談だけでもしてみるのが良いのではないでしょうか。また、保険は適用できませんが、医療費控除の対象になる場合があります。医師が認める診断名(咀嚼障害など)がつくと、医療費控除の対象となりますので、やはり医師に相談してみることをおすすめします。

名古屋の
目立たない・見えない矯正方法別おすすめクリニック

プルチーノ歯科矯正歯科

方法インビザライン
目立たなさ
通院頻度2回/6か月
治療費65万円~
治療期間6か月~
痛みなし
プルチーノ歯科・矯正歯科の公式サイト

インビザライン矯正なら!
プルチーノ歯科・矯正歯科

電話で治療法について問い合わせてみる

名古屋矯正歯科診療所

方法裏側矯正
目立たなさ
通院頻度9回/18か月
治療費100万円~
治療期間18か月~
痛み気になる
名古屋矯正歯科診療所の公式サイト

裏側矯正なら!
名古屋矯正歯科診療所

電話で治療法について問い合わせてみる

エスカ歯科・矯正歯科

方法審美ブラケット
目立たなさ
通院頻度9回/18か月
治療費50万円~
治療期間18か月~
痛み気になる
エスカ歯科・矯正歯科の公式サイト

審美ブラケットなら!
エスカ歯科・矯正歯科

電話で治療法について問い合わせてみる

歯並びが気になる女子必見!目立たない・見えない 名古屋の矯正歯科3選